Twitter

本気でTwitter始めて、気づいたメリット・デメリット(初心者編)

Twitterを本気で初めて約2週間が経ちます。

本業で10時間程(個人事業主)働いて、空いている時間をTwitterに費やしていました。noteなど購入しフォロワーの増やし方などを思考錯誤しながら現在に至ります。

今では、



という感じです。”出来る人”は1週間でフォロワー100人とかなるみたいです。「しょぼいな」と感じるかもしれませんが、色々と戦略や攻略など存在する中で自分の持っている最大限の技を使った次第です。

これからも諦めずに、張り切って「継続」していきますので、現在のフォロワー様、宜しくお願い致します。


さて本題です。

Twitterの最高な「メリット」

  1. モチベーションが上がる
  2. 諦めないという「執念」が身に付く
  3. 本業にも力が入る
  4. 時間の使い方が上手くなる
  5. 目標がハッキリしてくる

1「モチベーションが上がる」

言うまでもなく、周りに「頑張っている人が多すぎる」からです。本業の場合は、”休憩時間”や”有給休暇”、”休日”といった「休み、休む」が多く感じられるようになります。しかし、Twitterでインフルエンサーの方々は恐らく、ゆうに12時間は働き続けているでしょう。

例えば、


こちらは、朝の5時頃にツイートされたものです。ご本人は「口開けて寝てますもん」と書いてますが、恐らく朝からブログを書いているはずです。少し笑いを取るところに心の余裕が感じられます。カッコイイですね。


続いて、



はい、もう何時に寝ているのか何時に起きているのか分かりません。”努力の鬼”としか言いようがありません。

最後に、



1日12時間、作業を続けても苦にならずに「楽しい」と”現役高校生”が言っている訳です。努力に年齢は関係ありませんが、中学生から稼いでいる方々も存在します。Twitter(SNS)の世界には、朝から晩まで努力を行っている人がたくさんいます。このようなツイートを毎日見ることで刺激になり、自分のモチベーションは自然と上がっていくものです。

2「執念が身に付く」

インフルエンサーの方々は、有益な情報や、稼いだ額の提示をツイートしてくれます。やはり人間なので”欲”はあるので、それを目標に諦めず頑張るわけです。必死に行動してきたこの2週間程度ですが、諦めると全て水の泡になってしまいます。1日1日の積み重ねが成長と繋がるわけですから、”ここで諦めるわけにはいけない”という「執念」が自然と身に付きます。また稼いでいる多くの方は、「稼いだ後に何をするのかが重要」と言っています。私の場合は、稼いだお金で家族やスタッフに還元します。もう想像も出来ていますので、あとは継続あるのみです。

3「本業にも力が入る」

本業以外にもTwitterやブログに時間を割いている分、今までの”娯楽時間”がなくなり心身共に苦しい状況になっていることは事実です。しかし、上記にもあるように、色んな方から刺激を受け本業でも結果を出さないといけないという”自覚”が芽生えてきます。副業を始めようとしているのに”本業”で実績を落としてしまうと本末転倒です。そうなった場合は副業はやめるべきです。メインの収入や経験は”本業”にあるからです。副業は、最初の1年間は収入の見込みが”無いに等しい”ようです。とはいえ、”副業で稼ぐぞ”と覚悟を決めたからには両立していく”努力”と”執念”が必須になります。

4「時間の使い方が上手くなる」

副業での結果を残すため、”娯楽時間”も無くなり隙間時間を見つけては削除していき、本当に必要な時間以外を副業に注ぎ込むしかありません。その為、徹底的な生活時間の見直しが必要になります。そうすることで、朝起きてから寝るまでの時間使い方が慎重になり、以前とは比べものにならないほどの、濃密な時間の過ごし方が出来るようになります。本業と副業では、結果を出すために分析し行動するので、少しづつではありますが必ず結果はついてきます。時間は有限でみんな平等に与えられているので、使い方次第で”結果の差”が出るのは明確です。

5「目標が明確になる」

日頃の時間を無駄に過ごしてしまうと、目標が曖昧になりがちです。副業(Twitter)を始めて、時間の使い方が有効化し、インフルエンサーの方々からの刺激で、自然と”目標を明確にする”という思考になってきます。(フォロワー何人増やす!!、売り上げいくら目指す!!など)何事においても目標を明確にせずに、ただ普通に行動していては人生無駄です。そのためにも最初は低い目標設定にして、少しづつ達成していくという段階を踏んでいけば、その先には大きな目標達成も実現するに違いありません。

Twitterの「デメリット」

Twitterを本気で始めて2週間目の私があえて言うなば、「1日中、目が疲れる」のみです。これは38歳にして始めての経験です。単純に携帯やPCの見過ぎによるものです。

しかし、人間は幸運なことに「慣れる動物」です。来月頃にはなんとも思わずにツイートやブログの執筆に専念していることでしょう。

終わりに

本日は、最後までお読み頂きありがとうございました。このような記事を書くのも正直どうかと思いました。しかし副業は稼げるとは言うものの、始めに何をやればいいのかも分かりませんでした。最初にTwitterというものに出会い衝撃を受け、本日まで情報収集に明け暮れていました。ブログを書く時間も捻出できずにいました。ようやく最近では、本業と副業(まだ1円も稼いでいませんし、副業と呼べるものではありませんが....)の時間配分が出来るようになりました。Twitterを通じて、「副業で稼ぐには〜」といったツイートをよく目にしますが、インフルエンサーの方々は口を揃えて言います。「稼ぐには”好きな分野を継続すること”」でした。私自身「稼ぐ」にはほど遠いものですが、Twitterやブログで経験を積み、いつの日か”稼げる”と言う言葉を使えるように前進していきます。

-Twitter

Copyright© 夢ある沖縄弁当屋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.